上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090524000243
主人と神奈川県民ホールでのコンサートに行ってきました♪
初期の頃の懐かしい歌から新アルバムの歌までタップリ歌ってくれて、
最高の夜でした。ライブDVDになったらいいな~~!!

今回のユーミンのコンサートは、いつにも増してミステリアスで迫力があって
ドキドキしました。代々木の大きい会場ばかりで、肉眼でもオペラグラスでも
ぼんやりとしか見えなかったユーミンの姿が、今回はかなり見えて☆
苗場のような、より小さいコンサート会場で、身近にユーミンの歌をたっぷりと
聴きたいと願っていた私の夢が叶った気がしました。

これから行こうという人には、かなりのネタバレですので読み進めずに
お戻り下さいね。



「航海日誌」や「ベルベットイースター」を最初に聴けるとは!!
懐かしい大学時代が蘇ってきました。
旅先案内人のユーミンの歌にいざなわれて、ユーミンの歌を聴きながら横浜に憧れて
横浜に住みたいなって漠然と思っていた大学生だった頃の自分を思い出して
いました。
まさか本当に住むことになろうとは思わなかったあの頃、横浜でユーミンの
コンサートに来れる日が来るなんて。。。
「ジャコビニ彗星」や「青いエアメール」、「水の影」も大好きな歌なので
今回歌ってもらえて感動でした。

アンコールでは「埠頭を渡る風」も歌ってもらってうれしかった~!!
カラオケのおはこと思っていた割には、歌詞覚えていなかったけれど;;
いつの間に、振り付けも出来て歌うようになっていたんでしょう(笑

過去のユーミンのコンサートよりきょうはアンコール曲多かったと思う。
最後に、割れるような拍手の中、ステージの掃除も始まってる中
出てきてくれたユーミンが「神奈川県民ホールって大好きな会場で・・・」と
初めてここでコンサートをしたときのことを話しながら、涙ぐんで話が
詰まりそうになったのを聴いていて私ももらい泣きしちゃいました。

そして、最後の最後に歌ってくれた「海を見ていた午後」
もしかして、横浜だからこの歌を歌ってくれたのかな?!
もうステージを掃除する作業も進んで、終わりのアナウンスも流れていて
ほんとに終わりなのかなって時に、ユーミンはもう一度出てきてくれて
この歌を歌ってくれるとは!
ほんとに、ほんとにうれしかったサプライズアンコールでした♪

毎日坂に苦しめられてるけれど、横浜に住んでてよかった~(笑

過去のコンサートは代々木ばかりだけれど、横浜でのコンサートは、
よく見えるホールだったし、とっても感動しました。
ロングドレス姿も美しいし、マリンルックような真白なスーツも良く似合ってて、
サングラスしても、真っ赤なドレス着ても、スタイルいいから何着ても
相変わらず素敵!!
ワンショルダーのセクシーな服では脚線美も素晴らしかったし、前列の
男性ファンを挑発してるようなしぐさもして弾けてました~。
あまりの盛り上がりに、何の歌だったの時だったかも忘れてしまったほど(笑

いつまでも輝き続けるユーミンは、私にとって音楽界の女王です☆

いつか「翳りゆく部屋」や、「コバルトアワー」、「卒業写真」も聴けるかな♪

ユーミンは、今も変わらず輝いているけれど初期の歌も今でも大切に歌ってくれる☆
だから、私も地方住みで音楽雑誌でユーミンに憧れてた時や、
東京に住み始めても眩しすぎて何故か行けなかった頃のユーミンにきっと
出会えると信じています。(本物の象さんがステージに登場することは
もうないでしょうが(^^)





スポンサーサイト
今朝の○ざましテレビで、偶然聴いた一曲の歌が、突き刺さるほど心に
とびこんできた。アンジェラ・アキさんがNHKの合唱コンクールの課題曲として作った歌。
思えば、次女の中学校の生徒たちが荒れたのも14歳ころだったから、
今の中学生の子供たちも、むやみやたら暴れていたのではなく、一人一人、心の中に抑えられない不安や苦しみを抱えながら生きていたのかなと思い出された歌でした。

興味のある方は一度聞いてみてください。画面のテロップ(コメント)抜きで観たい方は
右下の小鳥マークをクリックすると消えます。

  
20080913122623
きのう和樹くん達の対バンライブ「かかってきなさい VOL.2]に行った長女に、ししとうのCDを買ってきてもらったのを聞いてます♪
会場で、ししとうの真吾君が売ってて握手してもらったって♪いいなーー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。