FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春のお彼岸のために、帰省しました。まだ次女の高校も春休みではないし、23日には
長女の大学の卒業式に列席のため、帰省期間は19日から21日と短いのですが。。。

23日の父の80歳の誕生日と、長女の卒業式が同じ日だから、父の誕生日までは
今回実家にいられないのが残念
まぁ、おめでいことが重なる「佳き日」と受け止めることにしましょう~。

今回は妹も帰省してくれるので、父をお墓参りのために一時帰宅させることが
できます。(最近は二人がかりでなくては、父を実家に宿泊させる自信が
なくなりました。)

ホームに行って、父の部屋の階までのエレベーターを降りると、何と部屋の外で
父は立って待っていてくれました♪
髪もカットしてもらってたし、カーディガンも小奇麗にクリーニングしてもらったのを着て、
職員さんと笑顔で迎えてくれました。

その父のポケットがぽーんとふくらんでいるのが、何やら笑えました。
財布とか、テッシュとか沢山詰め込んでいる様子、、まるでハムスターの頬袋(^^;

父は、なぜか明日帰宅すると思っていたのですが、きょうからだよと言うと、何度も
職員さんに「きょうから帰らせてもらいます」と挨拶しに行こうとするほど律儀、、、
明日から帰るつもりでいた割には、もうちゃんと自分なりに寝具や、本なども
荷作りされていました。。。楽しみに待っていてくれたのだとほっとしましたが、
家に帰るなり、「お酒が飲める」の一言にぎくり!!
何か月も一滴の飲まずに暮らしていても、それだけは忘れないものだと感心?!して
しまいます。。。飲み始めたら、さほど飲めずにあっさりと寝てくれたのでほっとしましたが。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。